皆様、




見た?




見ましたか!?






ハ・ジウォンが髪切った!!!





💕

Jiwon Haさん(@hajiwon1023)がシェアした投稿 -






ウィッグじゃないよね?
切ったんだよね??






……







……







この写真を見た瞬間、嬉しくて震えた。





※此処から愚かさでは世界屈指のハ・ジウォンパボの妄想語りが始まります。実際のハ・ジウォン、そして事実以外には関心をお持ちでない方、重度のパボの妄想に付き合うことに自信がおありでない方は、此処から先を読まないように、もし読んでしまってもお怒りにならないように、ご注意ください。




m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m






此方のブログで以前も書いておりますように、ドラマ『病院船』に出演なさるときには、ジウォンさんの演技の美しさの傑作、映画『私の愛、私のそばに』のように、ハ・ジウォンが架空の人物を演じているのだと言うことを忘れるぐらい、本当に誰かの人生を生きる姿が見たいと思っていました。
 


でもドラマ『病院船』への出演が確定し、キャスティングの話がぽつぽつニュースに上がってくると、私は嬉しさと同時にだんだん不安を感じるようになってきました。


若い演者が多い。


演技経験の浅い若手ばかりで、命の尊さや人間の悩み苦しみ生きる姿を描けるんだろうか。
生きることに不器用なソン・ウンジェはこのドラマの中で正しく作用するのだろうか。

当初の自分の期待とは裏腹に、ドラマに対する不安要素ばかりが気にかかり、ドラマについて考えるとだんだん気が重く、寂しくなってしまうようになりました。





ハ・ジウォンはどうしてこの役を選んだんだろう。
ハ・ジウォンはこの役にどれ程の思いを懸けているのだろう。



見たい。
ハ・ジウォンの思いが。






私はプルミルサイン会に行った時に、直接伝えようと思いました。
これまでにも私は何度かジウォンちゃんに会いに行って、手紙をお渡ししています。その手紙には作品のこと、そしていつでもどんなハ・ジウォンでも応援していることを書いていました。


ドラマ『君を愛した時間』を終えた後、映画『命を懸けた恋愛』が開封されるとき、私はハ・ジウォンに「綺麗な姿ではない、本気のハ・ジウォンが見たい」とずっと伝えたかった。でも手紙には書けなくて。
もし手紙を読んで、ファンの気持ちにがっかりしてしまったらどうしよう。ハ・ジウォンが時間を費やして演じたキャラクターに満足していないのだと伝えることで、もし彼女のプライドが傷ついたら、自信を無くしてしまったら、ファンである私自身も辛くなる。そう思って、本当に伝えたいことはこれまでずっと書けなかった。


でも、今回のドラマはハ・ジウォンの今後に重要な選択で、役作りで絶対に失敗できない。
作品内容よりも、ハ・ジウォン自身の役への没入度、俳優としての欲こそが注目されるものだと思う。
ハ・ジウォンは今、私たちが願うほど、俳優としての欲を持っているだろうか。



考えれば考えるほど、もどかしくなって、私はついに手紙に書くことにしました。


BlogPaint



どうか髪を切ってください。






私が思い描くソン・ウンジェは美しい姿ではなくて。
美しい姿にソン・ウンジェを思い描けなくて。
自分の中に見えるハ・ジウォンのソン・ウンジェを描いてみました。
(『第7鉱区』のヘジュンを参考にしています)


これまで、俳優であるハ・ジウォンに、演技について、演じることを全く知らないファンが気軽に役に対して要望など伝えてはいけないと思っていました。





でも、思い描く姿が見たい!!
だって、だって、本当にハ・ジウォンの演技を信じているのだから。





ジウォンちゃんの大切な美しい髪を切ること。





髪を切って、その姿から心の中まで全てソン・ウンジェになって、ファンの前に現れて。
そう思いながら手紙を書きました。


プルミルサイン会で、お誕生日プレゼントの中に手紙を入れました。
プレゼントを包むまで何度も悩んで手紙を入れて。
それなのに帰国した時には物凄く後悔していました。手紙を見て、応援に来たファンがこんなことを言うなんてとがっかりされていたらどうしよう、役者の自分に口を出すファンをどう思うだろう。心配でまた寂しくなってきました。



(笑)
……冷静になると、こんな事でジウォンさんが気分を害することはありませんし、頑固な方ですから、演じることに関しては、自分で決断したことでなければ、どれほどファンに言われてもなさらないだろうと思います。



でも、今回は手紙を読んでくれていると思う。
そしてこのような手紙はきっと沢山あったのだと思う。



どう演じようか、髪を切ってみようか、きっと色々考えて迷っているときにファンの声が届いたのじゃないかなと、今回のSNSの写真を見て思いました。



全て勝手な思い込みだけれど。
でもハ・ジウォンがこの『病院船』を選んだのは、自分が演じてみたい姿だったことよりも、ファンに見せたい姿だったからなのではなかったのかなと、
ハ・ジウォンの短くなった髪を見て思いました。





お誕生日に髪を切ったの?





新しいハ・ジウォンとして生きる。




ハ・ジウォンらしいと思いました。





そしてまた先週会ったジウォンちゃんを思い出す。
ニコニコと私たちのしどろもどろな言葉に耳を傾けていたジウォンちゃん。サイン会後には「ドラマ頑張ります」とファンに挨拶していたジウォンちゃん。





頑張れ!

ハ・ジウォンの力で浮かび上がれ!!






私たちも精一杯応援するよ!




昨日よりも今日。
また新しい旅を始めたハ・ジウォンにときめいて。
良い夏になりますように☆






ファイティン!!!