2013年MBC演技大賞の記事はこれで終了です^^

2013drama_photo131231015659entertain0





最後に、まとめとしてネットニュース記事を。
長いのですが、本当に素晴らしい記事で、これだけでも泣けちゃうので。

皆様にご紹介して、記録に残しておきます☆



ハ・ジウォン、論議踏んで生涯2回目の大賞に上がるまで[MBC演技大賞]
http://osen.mt.co.kr/article/G1109753418
[OSEN =ピョジェミン記者]

201312310211779296_52c1aa43b70a3



俳優ハ・ジウォン(35)が生涯二番目の演技大賞を受賞した。また、放映前にノイズに苦しめられたMBC月火ドラマ『奇皇后』に栄光を享受した。もちろん、歴史歪曲論難はまだ現在進行形だ。作品に対する大衆の評価は分かれるが、俳優ハ・ジウォンの大賞には異論がない雰囲気だ。
2006年KBS演技大賞で大賞を受賞した後、7年ぶりに生涯2回目の演技大賞を獲得したハ·ジウォンの底力は、ここで光を放つ。ハ・ジウォンは去る30日午後ソウル汝矣島MBCで開かれた2013 MBC演技大賞で先輩と後輩俳優らを抜いて大賞にそびえ立った。「金の出てこいさっさと」ハン·ジヘ、「百年の遺産
」パク・ウォンスクなど、20人の対象候補を破った結果だった。

大賞のほか、地上波3社PDらが選んだ「今年の演技者賞」と、視聴者が選んだ「人気賞」までさらい、演技力と大衆性をすべて備えたユニークな俳優という事実をもう一度立証した。演出をするPDが一緒に演技をしたい俳優であると同時に、ドラマを見る視聴者が作品を見たい俳優であるわけだ。


ハ・ジウォンが地上波3社演技大賞で大賞を受賞したのは2006年KBS 2TV『ファン・ジニ』以後7年ぶりだ。
その間SBS『シークレットガーデン』(2010)、MBC「ダッキングトゥハーツ(キング~Two Hearts)」(2012)の興行を導いて、お茶の間興行保証小切手の威厳を誇示した。
彼女と一緒に演技をした俳優たちが皆、大きく人気を上げて演技力を認められ、一緒に演技したい女俳優としていつも挙げられた。優れた演技力は、相手俳優との呼吸からくるもの。ハ・ジウォンは、自分だけでなく、相手の俳優も輝かせる調和
を成し遂げて、チャン·グンソク、ヒョンビン、イ·スンギなどが再評価を受けるのに起因した。

事実ハ・ジウォンが『奇皇后』に出演するとしたときの期待感は大きかった。
大衆は、2003年の『チェオクの剣』、2006年『ファン・ジニ』まで、ハ・ジウォンがただ一人時代劇で大ヒットを打った記憶を持っていたから。繊細な感情表現が重要な時代劇で、ハ・ジウォンはいつも期待以上の演技を見せた。
しかし、このドラマが高麗出身で元国の皇后になった後、高麗に対して野心を抱いたという歴史的な評価を受けている奇皇后を扱うという事実が知られた後に議論が始まった。

奇皇后を英雄のように扱うことができる素材と展開のせいでドラマは放映前から歴史歪曲論議が大きくなったし、主演俳優であるハ・ジウォンにも火の粉が飛んだ。
この様な中、ドラマは去る10月末から放送が開始された。放映前の鋭い視線は、ロマンスとアクション、政治対立をすべて溶かしたドラマの興味深い要素と、ハ・ジウォンが演じるキ・スンニャンの魅力的なキャラクターなどが肯定的に作用して少しずつ弱まった。

さらに、ハ・ジウォンはこの作品で切ない感情演技とカリスマあふれるアクションと葛藤の演技を行き来して50部大作の重みをじっと耐えている。
ドラマの準備期間が長くないせいで、タイトな撮影スケジュールと、他の俳優たちに比べて多くの分量に苦しんでいるが、いつものように自分の役割を正確に果たしている。もちろん、まだドラマへの不快な視線は、いくつか存在するが、ハ・ジウォンが演じるスンニャンの魅力は回を重ねるごとに増していて、彼女の泣いて笑う感情線に視聴者たちがはまっている状態だ。
現在、『奇皇后』は月火ドラマ視聴率1位であるのと同時に、人気ドラマの視聴率の尺度である20%を上り下りしてテレビ劇場をひきつけている。

今回の演技大賞は、最初から順調でないいばらの道を、他の武器なしの演技だけで黙々と歩んできた彼女が味わう甘い果実であるわけだ。
ハ・ジウォンは演技大賞受賞直後「この賞は本当に重い。この賞にもっと耐えられる俳優になりたい。世界中の多くの人々が話題にする大俳優になるように最善を尽くして努力する」と意味のある受賞所感を残した。すでに『奇皇后』放映終了後に、ハリウッド映画出演のためのオーディションが予定されていると明らかにしたことのある彼女なので、意味を持って迫ってくる。
韓国を越えて全世界へ羽ばたこうとする俳優としての欲が感じられる部分だ。30代半ばという年齢ですでに演技大賞を2度も受賞したハ・ジウォンの挑戦を厭わないこれからの演技人生に力強い拍手を送る。
jmpyo@osen.co.kr <写真> MBC提供




本当にファンの切なる思いを全て昇華してくれる記事です。

ジウォンちゃんのファンの視点ではなく、報道に携わる方が客観的に俳優ハ・ジウォンを見て、賛辞を送っているのを読むと、本当にジウォンちゃんの凄さ、素晴らしさを改めて感じられます。


この春、ハ・ジウォンさんに出会って彼女を応援したくてブログを始め、まだ1年にも満たないですが、これまでに何度も何度も彼女の女優としての姿に、人柄に惹かれ、焦がれました。

この記事にもある通り、今回の演技大賞の受賞は全て、俳優ハ・ジウォンのひたむきな努力により築き上げられた演技に起因しています。

今この瞬間にこうして光り輝く彼女を見ることができる。ハ・ジウォンさんに出会えて本当に良かったです。


2013drama_photo131231015718entertain0





http://www.dispatch.co.kr/r.dp?idx=24378

<2013 MBC演技大賞受賞者および受賞>

 

▶  演技大賞  -ハ·ジウォン
今年のドラマ -百年の遺産
ミニシリーズ男最優秀演技賞 -イ·スンギ

ミニシリーズ女性最優秀演技賞 -ペ・スジ
特別企画男最優秀演技賞 -キム·ジェウォン、チュ·ジンモ

特別企画女性最優秀演技賞 -シン·ウンギョン
ドラマ男最優秀演技賞 -イ·ジョンジン

ドラマ女最優秀演技賞 -ハン·ジヘ
ドラマ男優秀演技賞 -ヨン·ジョンフン
ドラマ女性優秀演技賞 -ホン·スヒョン
特別企画男優秀演技賞 -チ·チャンウク
特別企画女性優秀演技賞 -ゆい
ミニシリーズ男優秀演技賞 -チュ·ウォン
ミニシリーズ女性優秀演技賞 -シン·セギョン
PDが選んだ今年の演技者賞 -ハ·ジウォン
功労賞 -ハン·ジニ、パクウォンスク
人気賞 -イ·スンギ、ハ·ジウォン
ベストカップル賞 -イ·スンギ、ペ・スジ
新人賞 -オ·チャンソク、イ·サンヨプ、ジョンソミン、ペク·ジニ
子役賞 -キム·セロン、キム·ヒャンギ、ソ·シネ、天保根、イヨウンユ
今年の作家賞 - 『奇皇后』チャン·ヨンチョル、チョン・ギョンスン、「百年の遺産」グヒョンスク
黄金演技賞 -チョ·ジェヒョン、チョン·ボソク、キム·サンジュン、キム·ボヨン、イ·ヘスク、チャ·ファヨン